2016年02月13日

成田・羽田空港へのアクセス(田舎暮らし情報)

DSC08254c.jpg

 那須高原へ移住してきた友人・知人が海外旅行へのアクセスの悪さを嘆く。確かにその通りだが、それも次第に慣れてくる。那須高原から海外旅行へ出掛ける時は、成田空港、羽田空港どちらへ行くにしても厄介だ。高速道路を利用すると、成田空港まで約260km、羽田空港までは約230kmで近い距離とは云えない。手段は幾つかあり、
 @ マイカー;自宅からマイカーで空港まで行き空港内、又は周辺の駐車場へ預けておく。
 A 高速バス;自宅から宇都宮の柳田車庫までマイカーで行き、柳田車庫隣接の駐車場へ預け、そこから空   港まで高速バスを利用する。
 B 新幹線: 成田空港;那須塩原駅から上野まで行きそこから京成電車スカイライナーを利用する。
        羽田空港:那須塩原駅から東京駅、浜松町モノレールを利用する。
それぞれのルートに一長一短があるが、大きなトランク(バゲージ)の持ち運びの憂うつさを考えると、我が家では、マイカー利用になっている。デメリットは、交通状態、交通事故による遅延を考慮して余計に時間を見なければならないことだ。私の運転による疲労は計算しようがないが、総費用の点では他のルートと変わらない。加齢と共に海外への頻度も少なくなって行く事を思えば、この程度の不便さは適当なのかもしれない。
posted by はらっち at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須の田舎暮らし情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174038407
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック