2016年02月23日

気になるガソリン価格

page2.23.jpg
     ” 左上:ザグレブ近郊、左下:縦;アリゾナのガソリンスタンド ”

 田舎暮らしでは、車が最強の移動手段になる。買物、病院、駅などへ出掛ける時は車だ。我が家では、幸いにして、歩いて500mの所に大型スーパー、ホームセンター、道の駅があってそれなりの生活が出来ない訳ではない。病院は、掛り付けの医者が黒田原だが、デマンド交通を利用すれば行けない訳ではないが、融通が効かないのが難点。又、那須塩原市、白河市の専門医となると、チョット厄介だ。
 車には付きものの燃料、最近原油安の恩恵でガソリン価格が安くなって懐に優しい。那須高原地区には、幾つかのスタンドがあるが、そこで給油することは無い。観光客価格と思われる価格になっている。最大の顧客は地元民のはずなのだが、優遇策を取っているという情報は耳にしない。黒磯まで出掛けて行く。往復30km、けして近い距離では無く、多少安い位では意味が無い。今日、黒磯へ行った序に給油した。通常のレギュラーガソリンが、リッター101円で、友の会クレジットカード利用で96円になった。これでも、30kmの往復、給油のために足を運ぶには得策では無いので「序」が必須要件になる。田舎暮らしに必要な車のガソリン代、給油場所、支払方法、値引きの程度など田舎暮らしには情報収集を怠れない。
posted by はらっち at 16:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 那須の田舎暮らし情報
この記事へのコメント
田舎では ガソリンが安いのは本当に助かりますよね〜♪ ガソリンもさることながら 灯油が安いのは うそみたいです。去年の今頃は倍くらいしてました〜!
Posted by 那須美 at 2016年02月23日 19:41
那須美さん

 ガソリンが安いのは、車社会の田舎暮らしには恩恵です。
灯油は、昨年の半額近いですよね。那須地区は比較的安い?
方でしょうね。
Posted by はらっち at 2016年02月23日 22:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174176924
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック