2016年04月23日

菩提寺にも春の訪れ

page4.23.jpg

 菩提寺の境内に足を踏み入れると、ツツジが開花まじかに彩られ、本堂近くの枝垂れ桜は花を散らし始めていた。この菩提寺は、我が家から車で約30分の距離にあり、母の祥月命日には訪れるようにしている。ツツジ、枝垂れ桜の他に梅、牡丹、シャクヤク、モクレンなどが季節の彩りを添える。それらの木々、草花は手入れが行き届いていて気持ちが良い。ひと月に一度の訪れは、形式的にならない様に戒めるようにしているが、さて、その気持ちはご先祖に届いているのか計り知れない。 
posted by はらっち at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175021409
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック