2016年04月29日

庭桜が雨に散る

DSC08649c.jpg
         " 我が家の庭桜 (4月27日 午後)” 

 鉢物の庭桜を那須へ移住してから庭に下ろした。我が家を得たりとばかり元気に蔓延り始めた。背丈は1m弱、庭の片隅、道路脇に咲いている。ご存じない方も多いらしく通りすがりに「これな何の花ですか?」と問い掛けられ、「桜です」というと驚かれる。先日、伊王野の道の駅で鉢物で販売しているのを見かけた。花付きも良く、場所を取らずにチョットした華やかさを楽しむのも良い。昨晩から今朝に掛けての強風雨ですっかり花を散らしてしまった。
posted by はらっち at 17:20| Comment(3) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
今晩は。 ゴージャスな美しい色に撮れてますね。 マクロレンズ?での撮影ですか?。
はらっちくんにあったりまえのプロ級の腕前だよと 言われるほど綺麗な写真を何時もありがとです。
Posted by 富佐代 at 2016年04月30日 20:53
富佐代さん

 マクロと24〜70mmの使用が多いね。これは、マクロです。
過分な評価、サンキューです。花を抽象的に撮る方法もあるけど
やはり形を残して発色を自然にする事が好みですね。
これからは、好きな花の季節ダンベ〜。
Posted by はらっち at 2016年04月30日 21:00
八重桜の分類になるのでしょうか?
花弁が立っているのでまるで牡丹のよう。
写真はもちろんですが、すご腕の花咲か爺さんですね(^^v
Posted by 大喜楽姉 at 2016年05月01日 10:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175092154
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック