2016年06月27日

アカスグリをジャムに

page6.27.jpg
    ” 庭のアカスグリ(6月26日)”

 赤い実のなるものが好きで横浜在住時は大きな植木鉢に植えて楽しんでいた。那須に移住して2年後に庭に下した。すると成長して1mになり枝も蔓延り、赤い実を沢山付けるようになった。特別なことをしている訳ではないので、土にあったのであろう。昨年、木の実がジャムになることを知り、妻がジャムにした。今年も作ってもらおうと実を摘んだ。

DSC08873c.jpg

 直径30cm、深さ20cm程のザルに摘み取った。「今年も作るんですか」と妻は歓迎していない。小さな実の種を取って裏ごしをするのが面倒らしい。木になっている実は、半分ほど残っているのだが、「残りの実はそのままでいいんじゃないですか」と先手を打ってきた。
 さて出来栄えは如何なものか楽しみである。
posted by はらっち at 16:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
西洋スグリ 挿し木で増えて真っ赤な実を生食してました。 大量に成ると やはりジャムって思いますよね〜普通に作ったら・・タネがあんなに硬いモノだなんて! 裏ごしするなど考え及ばず。
それからは果実酒に、、甘い酒なんぞ呑まないのに(笑) 年代物になったスグリ酒は結局水道の排水口に
今は スグリは鑑賞だけしてます
Posted by 那須美 at 2016年06月28日 10:12
那須美さん

 妻は、観賞用だけにして、とボヤいています。
人かごのスグリがジャム一瓶に収まりました。(笑い)
ブルーベリー位に大きな房になれば良いんですけどね。
小鳥も食べませんね。口に合わない?来年は観賞用です。
Posted by はらっち at 2016年06月28日 12:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175843758
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック