2016年09月04日

見上げてご覧〜♪

DSC09176.JPG
         ” 天井壁紙修復中 (9月2日)”

 以前から天井の壁紙の一部が剥がれていて気になっていたが、「見上げなければいいじゃないの」と修復をためらっていた。屋根・外壁塗装をお願いしたSUZUKEN社長に相談すると、2〜3の案を頂いたのだが、見積金額が予算内だったので二つ返事でお願いした。手の届く所は自分でもトライ出来そうだが、約5mの天井となるとお手上げだ。届く脚立があっても上る勇気もない。それを業者の若者は何事もないように作業を進めて行く。SUZUKEN社長が家の中をチェックすると小さな隙間があり修復が必要な数か所を指摘される。専門家の目で見ると分かるようだ。殆どが地震の影響らしい。「作業量が増えても料金は変わりません」という説明に安堵。約2.5時間、作業が終了。これからは躊躇することなく天井を見上げることが出来そうだ。
posted by はらっち at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176743801
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック