2016年09月26日

那須高原の紅葉は?

DSC09161c.jpg
     " 朝日岳 (9月26日10時頃曇り)”

 小雨が降り続いている。最近は天候不順が続いている。例年、今週頃から、茶臼岳の北側 姥が平では紅葉が始まる時期だ。先週、行き付けの理髪店で紅葉を話題にした時、三斗小屋の従業員の紅葉情報を耳にしたが、今年は遅いという。峠の茶屋まで車を走らせた。朝日岳を見上げると紅葉をしはじめた様子は見えるが少々遅れ気味のようだ。その後、駒止の滝へ。

page9.26.jpg
      ” 駒止の滝 左;9月26日 右;2015年10月17日)”
 
 やはり、紅葉の気配すら見えない。一部色付き始めた木も見えるが、後約20日過ぎになるだろうか。観光客らしき女性から「以前来た時は、この滝は無かったように思うんですが」と話を投げ掛けられる。「もちろん、以前からありましたよ。この観瀑台が出来るまでは観ることが出来ませんでしたが」「そうですよね、造る訳ないですものね」と笑い転げていた。紅葉は青空の下で観賞したいものだ。
 
posted by はらっち at 13:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 那須情報
この記事へのコメント
近いのに しばらく駒止の滝 見に行ってませんでした。
さすが はらっちさん木々の緑に包まれた滝も翠の滝壺も綺麗です! 私はどうも上手く撮れません・・一緒にするって言われそうですが(笑)
Posted by 那須美 at 2016年09月26日 20:06
那須美さん

お店からですと歩いていける距離?ですかね(笑い)
もし、上手く撮れていないとすれば、カメラの価格の違いですよ。
Posted by はらっち at 2016年09月26日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177034313
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック