2016年10月02日

芦野の竹灯り祭り

DSC09474ac.jpg
       ” 旧墳墓内の竹灯り (10月1日18時過ぎ)”

 芦野・伊王野地区は、那須町内では歴史的に旧い史跡、建築物などが存在する。代表的な史跡の一つとして「芦野氏の旧墳墓」がある。国道294号沿いで、芦野旧街道の入り口に位置し、南北朝時代から江戸時代までの芦野氏の墓域と云われている。竹林に囲まれて、それほど多くの人が訪れてはいないようだ。
 其の竹林に幻想的な世界が演出された。この竹林に陽を当てようと奔走したギャラリー瀧オーナー、仲間の力を得てやっと実現した。竹林内にはトルン(竹の打楽器)の音が静かに流れ、1500個の竹塔が灯りを添える。多くの人で賑い楽しまれていた。京都嵯峨野は竹林に灯りを灯して雰囲気作りをしている。同様に実現できれば良いのだが、せめて夏秋に掛けて、週末だけでも竹塔の灯りを演出して欲しい願う。
posted by はらっち at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177105140
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック