2017年03月30日

玉切りでグロッキー

DSC00662.JPG
      " 玉切りの済んだ原木 (3月30日)

 3月も終わりに近づいて、山のように積んである薪用の原木が気になっていた。重い腰を上げて昨日より玉切りを始めた。総量は4.2トン、たっぷりとある。長さは、1.9〜2.1mくらいで太さは色々だ。太いと目も詰まっていて薪には適しているが、玉切りするには厄介で重く取り扱いも難儀である。チェンソーの使い回しも慣れてきたが、取り扱いを間違えると大怪我をすることになるので慎重を期している。
 @ 服装は作業しやすいつなぎ着用
 A 足元は安全靴、手は手袋着用
 B 防塵用メガネ
 C 作業環境は、立ち回り・逃げ易いように足場を整理
等特に気を付けている。
 昨日、今日と午前中だけ作業をした。一日作業したいのだが、身体が言う事を聞かない。この作業を一日、それも毎日する作業員の方、唯々リスペクトだ。約2/3は終了したようだ。明日の午後で何とか終了したいが、チェンソーも切れ味が悪くなってきたので心配だ。この後は、薪割が残っている。毎年の作業なのだが、なぜか身体に応えるようになってきたのは気のせいだろうか。
 
posted by はらっち at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179255417
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック