2017年04月10日

春の足音

page4.10-2.jpg
        ” イヌノフグリ(4月10日昼)”

 今朝、庭の寒暖計の最低気温が10度を示していた。暖かくなった。庭の草花も一揆に顔を出し始めた。春蘭(ジジババ)、ショウジョウバカマ、クリスマスローズ等は開花して華やかさを添えている。雑草も蔓延り始めた。その中で「イヌノフグリ」が一面に可憐な花を咲かせている。茎丈は4〜5p、花の大きさは1p位と小さい。雑草と云うには少し可哀そうな気もする。「イヌノフグリ」名前が下ネタに近いので、記憶に残る。庭の一コマである。
posted by はらっち at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179382946
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック