2017年04月11日

シラネアオイ園の開園は4月20日

IMG.jpg
        ” 開園案内ハガキ(4月11日)” 

 今日は、天気予報通り冷たい雨が降り続いている。郵便受けを覗くとシラネアオイ園から開園の案内ハガキが届いていた。例年、この時期になると準備が整い冬眠から覚める。最近は、観光ツアーコースにもなっていて、多くの山野草愛好家が訪れるようになった。嬉しいようでもあり、静かに山野草を鑑賞、撮影したいという身勝手さもある。
 南会津水無川の山麓にシラネアオイが一面に咲く光景は、表現を探すのに苦労するほど絶景だ。園は、若い佳奈さんがオーナーで、ご家族がサポートしている。山林を切り開き、宿泊小屋、休憩所、遊歩道の整備などは、お父さんとお兄さん男達の役割になっている。
 シラネアオイは、25日頃から開花するという。来月連休前には、カメラ講座の仲間達と訪れる予定をしている。
posted by はらっち at 17:09| Comment(2) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
>来月連休前には、カメラ講座の仲間達と訪れる予定をしている。
 会への写真の投稿を期待していま〜す。
 私も花が好きで鉢植えの花をよく買ってきますが、青や紫の色の花が多いです。 その好みからシラネアオイはぜひ見てみたいです。

Posted by 千代光会A at 2017年04月12日 06:53
千代光会Aさんへ

 園で購入して、地植えしているのですが、育ちませんね。
やはり土壌が違うのでしょう。撮影結果、乞うご期待です(笑い)
Posted by はらっち at 2017年04月12日 08:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179396309
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック