2017年04月12日

那須町のさくら情報

DSC00715c.jpg
          ” 岩観音の桜(4月12日12時頃曇り)”

 桜の開花状況が気になりだした。午前中のカメラ講座を終わってその足で、芦野・伊王野地区の開花状況を観て歩いた。岩観音の桜は、「那須のフォトコンテスト」に毎回応募がある定番のスポットだ。4〜5台しか駐車できないスペースは満車状態で、カメラマン数人がカメラを構えていた。明日・明後日は、見頃になるのではないだろうか。

page4.12.jpg
       ” 左、右上:武家屋敷の枝垂れ桜 
            右中央、右下;専称寺の枝垂れ桜 ”
 芦野、伊王野地区には、有名な枝垂れ桜がある。芦野の武家屋敷(旧平久江家)の枝垂れ桜、残念ながら電線、民家に趣を阻まれている、電柱移転の地元の要望も中々実現せず、カメラアングルに苦労する。
 伊王野の専称寺には、国の重要文化財に指定されている「金銅阿弥陀如来立像」がある。門をくぐると目の前に枝垂れ桜を観ることが出来る。この桜もこの2〜3日が見頃かと。明後日、都会から友人夫妻が訪れる予定。案内するのが楽しみだ。
posted by はらっち at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179411860
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック