2017年04月15日

フランクリンズ・カフェ再訪

page4.15.jpg
      ” 上:ファサード 下;生ハムのペペロンチーノ(4月14日)”

 友人夫妻が那須を訪れた。友人夫妻とは入社以来の付き合いだ。毎年の事だが奥方の実家の墓参を済ませた後、旧交を温める嬉しい機会である。今回は、まだ雪深い青森の酸ヶ湯温泉を旅して来たらしい。
 昨日、宿泊ホテルへ向かいに行き、拙宅で短い時間ではあるが妻を含めて雑談して、伊王野・芦野地区の枝垂れ桜の鑑賞ツアーとしゃれこんだ。一昨日開花状況の下調べは済んでいるので、外れは無いはずだ。芦野の武家屋敷(平久江家)、岩観音、専称寺、と回り、昼食を「フランクリンズ・カフェ」へ赴いた。この店は何回か訪れているが、通りすがりで訪れることは殆ど出来ず、知る人ぞ知る店になる。いつぞやは、遊び半分でカーナビを案内に車を走らせたら、田んぼのあぜ道を走らされた。
 若いご夫妻が営んでいる。夕食に訪れた時イベントをやっていて入れなかったことを話すと、「最近は数を減らしています」とすまなそうにしながら返事が返ってきた。
 この店のパスタは、1.2〜1.4o程度の太さだろうか、私好みの細麺だ。味付けも口に合っている。ローケーションも好きである。これからは、ベランダで風に当たりながらのカフェの季節になる。約1時間、楽しいひと時を過ごして、自然村へと向かった。
posted by はらっち at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 気になる店
この記事へのコメント
私は看板頼りに見に行きました! あと少しで到着の竹林まで行って 本当にカファなんてあるの?でしたが。
一人でふらっとでしたので 店内には入らず・・。
Posted by 那須美 at 2017年04月16日 10:04
那須美さん

目を凝らすと判るような小さな道案内標識がありますよね。
辿り着きましたか。一度、入ってみてください。
雰囲気のある店ですよ。
*別件です。今年も白のトガクシショウマは、芽が出ませんでした。
Posted by はらっち at 2017年04月16日 18:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179449595
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック