2017年04月16日

ベトナム・ハノイ旅行記を掲載

DSC00281a-2c.jpg
        ” ハロン湾ホテル前のビーチにて朝陽を望む(2月19日)”

 旅行の後は、写真の整理と想い出作りにHPへの掲載、DVD作成、最近では手軽に掲載できる旅行サイトへの投稿も定番になっている。旅行は、計画時、旅行中、そして写真の整理と三度楽しむことが出来る。
 写真の整理が一番面倒だ。撮影枚数が多いのと、妻がこまめにメモした感想文と照合し、コメントを作成する厄介さがある。しかし、いつもの事だが、整理をしていると再訪したくなる。見落としの部分ともう一度感激を味わいたいと思うことが多い。今回は初めてのベトナム・ハノイ旅行、ベトナム風フレンチ料理も口に合い、滞在のホテルも格別だった。そして往復のANA便Cクラスも快適さに輪をかけてくれた。写真の写りが良い湿度が少ない11月〜12月に再訪したいと思うが、懐具合と健康との相談になりそうだ。
  「身分不相応のハノイへの旅」⇒http://4travel.jp/travelogue/11228142
posted by はらっち at 19:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外旅行
この記事へのコメント
ベトナムは、良いですね。旅行の写真を懐かしく拝見させていただきました。
私も6〜7年前に訪れました。最初はハノイ観光のみのツアー、2回目はカンボジアのアンコールワット観光の後ダナン観光をするツアーで参加。ハノイでは、ハロン湾のあの幽玄の世界に導かれたような景観はもちろん、道一杯にあふれるバイクの列と水上人形劇が印象的でした。ダナンでは、ホイアンの日本人町、ミーソン遺跡が印象に残っています。まだ、行かれていないなら機会があれば訪れることをお勧めします。
私は、ホーチンミンに行ってみたいと思っていますが・・・です。 
Posted by 千代光会A at 2017年04月17日 15:46
千代光会Aさん

 すでにお出かけでしたか。余り期待はしていなかったのですが
想像以上に良かったですね。食べ物も美味しかったですし、
現地の方達の私達への接触の仕方も好意的で嬉しかったです。
ガイドさんもダナンを勧めていました。ベトナムは比較的近い
ですし、シニアに優しい時差が少ないことも歓迎です。
さ〜て再訪できるかどうか懐具合と健康状態との相談です。(笑い)
Posted by はらっち at 2017年04月17日 17:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179458403
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック