2017年05月21日

牡丹の花第一弾開花

DSC09973ac.jpg
       ” 白翁殿 (5月21日15時頃)”

 昨日より、気温が上昇している。庭の花達も急ぎ始めたようだ。我が家には、5種類9本の牡丹、芍薬がある。その内、3本は山芍薬で、紅花と白だが、紅花山芍薬は機嫌を損ねて芽を出していない。どうも1年おきに咲いている。白だけが小さな蕾を持っていて期待が大きい。その他は園芸種、交配種の牡丹と芍薬になる。愛情が薄く枯れて接ぎ木の元の品種が咲くという自慢できない1本がある。
 昨日から、開花し始めた「白翁殿」は昨年購入したもの。白の八重の大輪が気に入っている。いつまでも楽しませて欲しいと願うが、強い風に長くはなさそうだ。
posted by はらっち at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179810603
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック