2017年06月08日

姫は日々大人へ

6.8.jpg
      ” つがる姫 上:5月5日 下;6月8日 (14時頃曇り)”

 桃の生育が思わしくなく、というより管理が上手く行かず昨年切り倒した。その代わりにリンゴの木を2本植えた。異なる品種を植えないと果実の成りが悪いという業者のコメントに沿ったものだ。「つがる姫」は、7つほど花が咲き、「アルプス乙女」は、数えきれないほど花が咲いた。絵筆で受粉作業をした。もう1本は鉢物があるが、2年目ということで花は咲いていない。
「アルプス乙女」は昨年2個結実したが、すっぱくて食べられた代物ではなかった。今日あ、それぞれの木に結実した間引きをした。身の大きさは、1.5p程度。初めて結実した「つがる姫」、さて口に出来るかどうか気がかりの日々が続きそうだ。
posted by はらっち at 17:06| Comment(4) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
可愛いですね〜! 小さくてもリンゴらしい姿 
バラ科は葉っぱが美味しいらしく害虫から姫君守るの大変ですね。
我が家では 今年初めて1個だけ実を付けたスモモ姫 毎日見るのが日課になってます。
Posted by 那須美 at 2017年06月08日 20:14
那須美さん


 姫リンゴではなくて、大きくなると聞いているのですが
小さい内から存在価値があるでしょう。
期待しているのですがね。
すもも好きです。沢山ならして、おすそ分けを期待です。(笑い)
Posted by はらっち at 2017年06月08日 21:14
来年のリンゴ狩りの日取りを決めたいと思います(^^)
それにしても、いろんな花が咲いて羨ましいです。
それにひきかえ、桜の木も枯らしてしまった私。
はらっちさんのように、愛情の注ぎ方が足らないんですね(涙)
Posted by mao at 2017年06月09日 21:37
MAOさんへ

 リンゴ園へ入場にはメンバー登録が必要になります。
只今、初回限定で割引が適用されます。年度会員より永久会員の方が
良いと思いますよ。
植え替え時期は、芽が出る時期が安全でっせ。
Posted by はらっち at 2017年06月09日 23:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179981787
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック