2017年08月13日

那須高原大谷のひまわり畑

DSC01860c.jpg
         ” 大谷のひまわり畑(8月13日11時頃)”

 那須高原の大谷地区は、戦後の那須高原開拓地域の一つで酪農が盛んである。近くには模範牧場もあり、北海道のような風景も味わえる。先日、大谷地域をウォーキングした時に、ひまわり畑に遭遇した。見たというより群生したひまわりを見るとそのような言葉が適当かと。その時は小雨模様だったので、今日、晴れ間が覗いたので車を走らせた。
page8.13.jpg

 今日は、見物客も何人か見えていた。車のナンバーから町外地区だ。「このひまわり畑は何で知りましたか?」と質問すると、「ネットに紹介されてますよ」と返ってきた。畑の中央には見晴らし台が設けられている。試料用なのか肥料用なのか目的が判らないが、壮観なひまわり畑に感動。晴れ間に再訪したいと思うが、それまで精彩を保ってくれるか気がかりでもある。
posted by はらっち at 20:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 那須情報
この記事へのコメント
このヒマワリ畑の情報は 那須町観光協会8/10のスタッフブログで見ました。 写真からでも広大さが判りますが 今年は試験的に植えられて来年が本番とか・・・駐車場も造るそうです。
Posted by 那須美 at 2017年08月13日 23:05
那須美さん

観光協会ブログで紹介されていましたか。ということは観光目的?
背景に那須連山が見える花の向きなので、写真コンテスト向きでもありますね。
雨続きで青空が見えず、残念です。ひまわりは青空が似合いますからね。
Posted by はらっち at 2017年08月14日 18:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180647695
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック