2017年12月09日

絶品の豆大福

DSC02710c.jpg
              ” 豆大福(12月9日)”

 「この大福、人気なんですよ」とご近所さんが持ってきてくれたのが今月初め。たっぷりのアンコと、豆の大きさ・味が絶妙なバランスなのだ。大きさもちょっと大きめだ。どこで売っているのか聞いてみると、病院の中の売店と知った。今日、黒磯へ出掛けた序に、立ち寄ってみた。病院の中からも外からも買い物が出来るコンビニだ。
 11過ぎだったのだが、既に最後の二つになっていた。桶のような入れ物に10個以上は入っているだろうか、それもヨモギと2種類なので20個はあるだろう。瞬く間に売れるらしい。
 大福は、庶民的和菓子の代表格らしく、和菓子売り場には必ずといっていうほど並んでいるが、この大福はそれらの中でトップにランクインするかもしれない。人気の高さが伺える。因みに一個130円也。
posted by はらっち at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 気になる店
この記事へのコメント
はらっちさん 甘いものもお好きでしたか!
以前 黒磯公園近くに遊行堂って和菓子屋さんがあったのに閉店 それに近い味です。
管○病院が掛かりつけ。必ず体重を測られるので数日前からご飯控えめ。 診察終わってから帰りにこの大福買うのが楽しみ。 私は白大福が好みです・・・はらっちさんのブログ見た方との競争が激しくなりそう(笑) 
Posted by 那須美 at 2017年12月10日 19:12
那須美さん

やはりご存知でしたか。それほど甘くなく、豆の塩加減が絶妙ですよね。
これがコンビニの商品とは思えません。
昨日、11時頃最後の6個を購入して、東京からの別荘族に差し入れしました。
絶賛をしていました。今日のゴルフは、その話題で持ちきりです。
那須美さんの診察後の楽しみですか。納得。
Posted by はらっち at 2017年12月11日 16:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181802702
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック