2018年02月01日

飛騨高山のわらび餅

DSC03075c.jpg
     ” いわきのわらび餅 ”

 「高山には、飛騨牛が有名ですが、いわきのわらび餅もお土産に良いですよ」と添乗員さんからの情報提供。最近は、お土産も飾り物が無くなり食べ物が殆どである。物を増やさない終活の一環という寂しさ。
 バスの駐車場から歩いてすぐのところにそのわらび餅店はあった。しかし、店の前は人で溢れていた。古い街並みを散策して時間つぶしをしたのだが、繁華街並みで人をかき分けて歩く始末、それも外国人に囲まれて日本とは思えない雰囲気だ。雑踏を避けて町はずれの「飛騨そば」の店に入る。先客は台湾のご家族。「天ぷらそば」を注文する。この蕎麦がいけない。これまで食べたことが無いようなまずい、少ない、天ぷらが冷たい、グタグタの湯でそば、一見さん相手として割り切ってもひど過ぎる。ストレスと抱えながら「わらび餅、いわきや」へ。小窓から中を覗くようにして注文する。帰宅して早速に食べたのだが、確かに人気店とうなずける。わらび餅は、どこにでもあるので高山の特徴・名物とは言い難いが手軽な土産としてよいかもしれない。
posted by はらっち at 21:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 気になる店
この記事へのコメント
お蕎麦に こだわりがあるはらっちさんにしてみれば飛騨蕎麦のネームに期待されたでしょうけど やらずぼったくり? でしたか。 きっと最初の頃は地元相手に真面目な店だった・・黙っていてもお客が来ると 一番やってはイケない手抜をしてしまったかも。
わらび餅 表書き見て福島の「いわき」?って思ってたら 店の名前でした〜。 


































































































































Posted by 那須美 at 2018年02月02日 15:21
那須美さん

蕎麦の続きです。出てきたどんぶりを覗き込んで唖然。
汁は少ない、蕎麦も少ない、しょっぱい、見かねた店の女将さん
後から小鉢に蕎麦を入れて追加に来ました。
店の名前を出して、被害者を少なくしたい気持ちになります。
久しぶりに美味しいわらび餅を食べました。お土産なくすみません。
Posted by はらっち at 2018年02月02日 18:00
女将さんが見かねたと言うことは 厨房の人とうまくいってないのかも・・・時間の問題で廃業? 
わらび餅は娘が好きなので白河ジャスコで たまにある京都土産催事の時 買っています。私は おこぼれ食べてます(笑) 
Posted by 那須美 at 2018年02月02日 18:24
那須美さん

このわらび餅は、筋目は入っているのですが、一塊でした。
一般のものより柔らかめ?奈良に住んでいた時は身近にありました。
関西が有名?
Posted by はらっち at 2018年02月03日 08:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182299367
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック