2018年02月15日

第15回四季の那須フォトコンテスト表彰式

DSC03156c.jpg
   ” グランプリ等の表彰盾(2月14日)”

 昨日(14日)、「第15回那須の四季フォトコンテスト」表彰式が行われた。会場は、いつもの「ジュピタ」。午前中に、会場内に入賞作品を展示し、午後1時過ぎ入場を待つ。昨年12月中旬に、並木プロに審査頂いた作品だ。入賞作品35点は、今後、町内各施設での展示、ポスター類などへの利用、そして来年2019年のカレンダーに登場する。
 14時、表彰式が始まり最後に、並木プロより各作品への辛口のコメントがあった。これが好きである。この辛口のコメントが無いと応募者は何故上位賞にならなかった、疑問が解消しない。
 167名、約500点の応募作品だったが、やはり常連の入賞者も多い。次回は、更に那須の魅力を切り取って応募して欲しいものだ。5月には、新しいポスターが各所に展示される予定。
posted by はらっち at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182423518
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック