2018年05月05日

オダマキが咲く

DSC03787c.jpg
  ” オダマキ(5月5日9時頃)”

 いつの間にか我が家の庭に居ついた「オダマキ」が今年も開花した。青色のオダマキはよく見かけるが、この色は少ないように思う。この花は、これ以上開かない。ランプのように下を向いている。
 オダマキは、欧州と北米の交配種らしく、繁殖性も良い。和製の名前で「西洋オダマキ」と呼ばれている。
丈は30p位だろうか。我が家の品種はそれ以上大きくならない。最近勢力を伸ばしているイカリソウに肩身を狭くしているので、その内移植してやらなければなさそうだ。
posted by はらっち at 10:55| Comment(4) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
山オダマキに見えますけど・・我が家のオダマキに似てるので。
奥那須の店の裏に咲いているものを自宅に移植しました。細かい種が沢山付くので増えます。
赤松林の道路脇に 大きな株があって今満開ですが 毎年刈り払いされてます モッタイナイ。
Posted by 那須美 at 2018年05月05日 19:53
那須美さん

 情報提供に感謝です。何かと紛れ込んだのでしょうね。
ラッキーです。確かにオダマキは繁殖力が旺盛と聞いています。
今後に期待ですね。仮払いされる?確かにもったいない(笑い)
Posted by はらっち at 2018年05月06日 08:34
我が家の周りは、この色のオダマキばかりです。
道路の隙間などにもたくさん咲いてますよ。
でもうちの庭にあるものは、咲いているのと葉っぱばかりが繁って咲かないものとに分かれてます。
何故か咲かないんです(^_^;)
Posted by そらり at 2018年05月06日 18:03
そらりさん

えっ、沢山咲いている?羨ましいでっす。その内盗掘に行きますかね。
でも庭にあるのは、葉ばかりで咲いていないということは、
「はなしになりませんね」(これちょっとイマイチかな)(笑い)
Posted by はらっち at 2018年05月06日 21:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183161602
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック