2018年05月10日

集団検診に行く

DSC03616c.jpg
  ” 駐車場より鹿の湯を望む(5月10日10時頃曇り)”

 今日も冷え込んでいる。那須連山は冠雪している。この時期では稀なことだ。集団検診を受けに那須高原公民館へ行く。受付開始を狙って8時に行く。玄関を入ると、ストーブ囲んで車座になって暖を取っている。挨拶は「寒いねー」と異口同音だ。
 那須町は、70歳以上になると全ての診断が無料になる。それで受診項目が増えて、健康寿命促進につながれば良いのだが、果たしてどうだろうか。いつもはうけないバリュームの胃の透視検査をうけてみた。あの小さな画像では、細かな診察は無理だろうと疑い、いつもは総合病院で胃カメラをやっている。今回は、やらないよりましだろう程度の感覚。不謹慎である。
 その帰り、ビジターセンターに用事があり、訪れた後に湯本の温泉神社に立ち寄ってみた。新緑に包まれて
心が洗われるようだ。駐車場より眼下の鹿の湯を見下ろすと、既に多くの車が駐車している。この冷え込みも手伝い、温泉で温まろうということだろう。
posted by はらっち at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183201354
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック