2018年05月12日

運転免許センターへ運転免許更新に行く

DSC03626c.jpg
" 運転免許センター(5月11日8時頃)”

 今年初めに「高齢者講習」のハガキが届いた。「えっ、75歳からだろう」と思っていたら、70歳を過ぎると、お誘いがあるらしい。免許更新には、その「高齢者講習修了」のお墨付きが無いと更新が出来ない。地元の教習所に受講の申し込みをすると、4カ月先だった。一度に数名の受講ということもネックのようで、結構待たされるらしく、その時は、足利から黒磯迄受講に来られていた女性がご一緒だった。
 免許更新手続きは、地元の警察署でも可能だが、縁起を担いでいつも免許センターへ行っている。鹿沼市にある「栃木運転免許センター」である。国外運転免許証(国際免許証)の取得にも2度訪れている馴染みの場所。自宅を7時に出発し東北道を走り8時に免許センターへ到着。8時15分受付開始案内に、2番目に並ぶ。2500円の更新手数料を払い視力検査へ、その後写真撮影をする。何と所要時間が15分で新しい免許を受け取った。前回は、納得のいかないゴールド免許はく奪だったが、ゴールド免許の復活。余りの簡単さに時間を持て余し、近くの花木センターへ立ち寄り散財して帰宅。
posted by はらっち at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183213363
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック