2018年06月08日

初めての高級もみじ饅頭

DSC04614c.jpg
 ” にしき堂の錦もみじ(6月8日)”

 6月は、我が家にとって厄月になっている。好ましくない事態は殆ど6月にやってくるのだ。誕生月というおめでたさを消し去っている。そのような6月だが、昨日、珍しいお菓子を頂いた。広島のもみじ饅頭だ。広島のもみじ饅頭を知ったのは、芸人のネタと云えばお叱りを受けそうだ。普段、口にするのは、包装無しのものか透明の包装紙に包まれた程度のものが殆どだが、今回頂いたもみじ饅頭は、箱入り個装も和紙風。撮影する前に一つ頂くと、何とも上品な味である。プレゼンターのお母様が、広島からお持ちいただいたようだ。地元の銘菓を頂き、6月の厄月を払拭できるかもしれない。
posted by はらっち at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183468068
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック