2018年09月14日

豪華な国民宿舎へ

DSC03805c.jpg
  ” 国民宿舎 鵜の岬(9月13日)”

 現役時代の仲間4名、那須高原で6月にゴルフをした。「次回は、俺のところに来いよ」と長老のS平氏の誘いに、日立まで出かけた。我が家から一般道路を利用して約110q。「宿泊は、鵜の岬にあたってみるよ」と非常に期待感の高まるコメントを頂いていた。間もなくして「取れたよ」と連絡を頂く。「力業使いませんでしたか?」との質問に、LINEで笑顔のスタンプが返ってきた。地元の名士S平先輩、想像に難くない。国民宿舎鵜の岬」は、予約が取れ難い国民宿舎として良く知られている。国民宿舎を利用することは殆ど無いので、他と比較することは出来ないが、建物、宿泊者数、室内環境、天然温泉、料理の種類の多さ、ローケーション、そして従業員の洗練された接客に、その人気度の高さを垣間見た。機会を作って、是非再訪したい宿の一つである。
posted by はらっち at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184425650
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック