2018年10月03日

シニアカレッジ「カメラの基礎知識講座」開講

page.jpg
  ” 農道のコキア(10月3日13時頃)曇り)”

 10月1日より那須シニアカレッジの13期が開講した。「カメラの基礎知識講座」を担当して5期目を迎える。受講生の中には5期目もお付き合頂いている方が数人おられ、前期より充実した講義をしなければと気を引き締めている。現在のデジタルカメラは、フルオートにすれば、80%はそれなりの画像が得られるが、自分のイメージに合った画像を得ようとすれば、カメラの機能を習得することが早道である。少しでも良い写真になるような講座にしたいと思っている。
 会場は、「りぼーるたなか(旧田中小学校)」の教室だ。那須街道を走ることも簡単で近道なのだが、よく農道を走る。ファミリーロードの桃井牧場の交差点から漆塚に抜ける農道だ。殆ど対向車が無いことで、返って飛び出しに注意を払って運転している。東北道を潜り抜ける付近に農道を草花で飾っている方がいる。今は、コキア(ほうき草)が赤く色づき始めて、思わず車を停めてコンデジでスナップした。姿が見えれば、声を掛けたくなるほど手入れが良い。幹線道路にはない光景。講座の往復が楽しみである。
posted by はらっち at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184587693
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック