2018年10月09日

巡回測定車の測定頻度は多いかも

DSC05445c.jpg
" 北海道神宮にて(10月5日)題名と無関係ですみません”

 先日、久しぶりに知人に電話を入れた。ご機嫌伺いだ。「立派なお宅に住んでますね」というと「あれっ、我が家に来たことも無いのね上手いこと言うね」と。「いや〜、今は、Google Mapで外観と周囲の環境が手に取るようにわかっちゃうんですよ」というと唖然としていた。一般に、地図、航空写真を観るが、ストリートビューはまで観ることは少ないのかもしれない。
 わが家がどのように表示されているか見たことがある。3年前頃だったろうか、屋根、外装の塗装修理をやっていた時で、足場が組んであったり、庭先で職人が休憩をしている姿まで写っていた。昨日みると、最近のものだった。ということは、測定車は2〜3年周期には巡回測定しているということになる。大変な労力と費用だろうと想像する。さて、情報量が多くなるのは歓迎だが、覗かれているよな気がして落ち着かない。
posted by はらっち at 18:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ご無沙汰してます
休憩中、グーグルの車だとは
分かったのですが
こんなに早くアップするとは思いませんでした。
Posted by suzuken at 2018年10月23日 20:13
SUZUKENさん

こちらこそご無沙汰です。といっても、ご自宅付近は勝手に徘徊してますよ(笑い)
昨日も日赤への往復は、ご自宅前をお許しなく通過。
Googleのマップ情報更新、幹線道路沿いは早いみたいですね。 
測定車はそれとなく分かりますよね。家の外観は綺麗にしておかなければ。(笑い)
Posted by はらっち at 2018年10月24日 08:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184639161
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック