2018年11月17日

晩秋から初冬への趣

DSC05697c.jpg
 ” わが家のもみじ(11月11日)”

 朝の気温がすっかり晩秋の兆しになった。ここ数日2〜3度を指している。その寒さに手をかじかめながら2日間ゴルフへ。日中の温かさと無風が幸いした。
 我が家の庭に大きなモミジの木が1本ある。10年ほど前に庭の手入れをした時に植えたものだが、幹も太くなり存在感を増している。そのもみじも風にあたるところは葉がよれてしまい見栄えがしないが、比較的風の当たらないところは、写真映えする。しかし、あっという間に気温の低下とともに鮮やかさが損なわれてゆく。那須高原は晩秋から初冬への準備を始めているようだ。
posted by はらっち at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184994600
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック