2018年12月06日

ハリウッド・ロード付近の壁画

DSC05913c.jpg
 ” 壁画 (12月4日)”

 何回か訪れている香港だが、同じようなところを観光していることに気が付く。その一つが香港島の上環・中環地区だ。テレビで紹介されていたり、ガイドブックでも大きく取り上げられている「壁画アート地区」へ出掛けた。坂道を上る連続したエスカレーターに乗りながらガイドブックに目を凝らす。判らない。エスカレーターを降りて、通りかかった欧州人のご婦人に声を掛ける。「壁画アート地区へ行きたいのですが、判らなくて」と云うと、「壁画も色々な所にあるけど、どの壁画かしら」と。ガイドブックの写真を指差すと「ご案内するわ」と案内してくれた。道中会話を楽しむ。「日本はどちらから?」「那須高原ご存知ですか?」「知っているわ、5年ほど横浜に住んでいたの、日本に帰りたいわ」と嬉しいトーク。目的地に着くと「楽しんでね」と手を差し出してくれた。
 目的の壁画は、人気なのだろう、車道を挟んで人だかり。この壁画は、香港の密集住宅を描いたという。周辺を歩くと幾つかの壁画を発見。カメラに収める。元SMAPの香取慎吾氏の壁画もあるらしいが、この地区ではないらしい。香港の街の姿も訪れる度に様変わりしている。
posted by はらっち at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185147492
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック