2019年01月05日

那須街道赤松林内の愛子殿下ご誕生記念の森

page.jpg
 ” 記念の森(1月5日12時頃)”

 旧4号線を晩翠橋近くの分岐点より県道17号線俗称那須街道が那須湯本方面に向かって始まる。新緑の季節は、新緑と紫陽花、ヤマユリで飾られて見映えが良くなり、フォトコンテストの入賞作品も多くなる。
 今の時期は、雑木類の葉も落ちて赤松だけが目立つようになる。その那須街道赤松林の中間地点に「敬宮愛子内親王」のご誕生を記念して作られた「ご誕生記念の森」があり、その一角に控えめに案内杭が設置されている。道路から逸れて駐車しない限り、この案内杭を読み取ることは難しいかもしれない。やはり新緑の時が待ち遠しい。
posted by はらっち at 22:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 那須情報
この記事へのコメント
5月半ばに満開になる記念樹の白ヤシオが綺麗ですね。ただ若い松が茂っていて目立たないし 駐車スペースも欲しいものです
Posted by 那須美 at 2019年01月07日 11:14
那須美さん

赤松林の赤松も元気がありませんね。ここにマツタケが出ると賑わいますね(笑い)
分岐点近くの駐車場も、自然に出来たようですしね。
中間地点にも欲しいですね。
Posted by はらっち at 2019年01月07日 19:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185327755
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック