2019年01月18日

今日の殺生石

page2.jpg
  ” 殺生石 (1月17日14時頃)”

 那須街道17号線を上がり那須温泉郵便局付近から硫黄の匂いに湯本に入ったことが判る。この付近から道路下に温泉を流して融雪道路になっていて、多少に雪なら快適に車を入らせることが出来る。那須温泉神社(ゆぜんじんじゃ)の地駐車場付近から少し下ると、右側に鹿の湯、左側に殺生石が見える。今日は、人影が無かった。駐車場は除雪をしてあったが、所々凍結していてペンギン歩きを余儀なくされる。
 カメラを片手に木道を歩き、殺生石迄目指したが余りの風の冷たさに途中で引き返した。今では殆ど湧き出た温泉を目にすることはできないが、硫黄の匂いの強さに源泉地であることがうかがえる。九尾の狐伝説の地としても知られていて、季節によっては、周りが新緑や紅葉になり独特の環境を作り出してくれる。那須温泉地の史跡の一つでもある。
posted by はらっち at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 那須情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185399426
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック