2019年01月24日

ボーダーライン2を観た

42ca9c05169107b3.jpg
" パンフレットをスキャン ”

 久しぶりに「フォーラム那須塩原」へ映画を観に行った。プログラムは「ボーダーライン2/ソルジャー・ディ」。前作に続いて2作目だが、内容が異なっている。メキシコ国境が舞台だが、メキシコ国境というとトランプ大統領が思い浮かぶ。本作は、アメリカとメキシコの国境地帯を舞台に、麻薬戦争の恐るべき現実を描いている。迫真の演技と臨場感あふれる展開に、ドキュメンタリー映画を観ているような感覚。久しぶりに映画を楽しんだ。
posted by はらっち at 17:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
このシリーズは好きで、本作も4K・US版を購入してみました。
頭上でヘリが舞い、迫力満点でした。
しかし、前作で活躍した、エミリー・ブラントが、
出演していないのが残念でしたね。
彼女は、メリー・ポピンズ リターンズに出たりしているので、
路線変更でしょうか!!
Posted by タケチャン at 2019年01月25日 12:03
タケチャンへ

確かに、エミリーブラントが出ていないのは残念でした。
今回の作品には、女性の姿が殆どなかったね。こういう映画を観ると
邦画との差を感じちゃいます。カメラワーク、編集など上手く作っているなと。
Posted by はらっち at 2019年01月26日 08:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185432971
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック