2019年02月26日

自動車保険の更新に悩まされている

th2.26.jpg

 任意自動車保険の更新案内が届いた。案内書を見て驚いた。保険料が約2万円も高くなっている。事故による等級ダウンも無く20等級のゴールド優良運転者だ。思わず、数々の疑問が沸き上がる。
 昨年8月に新車を購入した。それも高齢者に優しいセンシング機能付き(各種安全機能付き)で、高齢者が槍玉に挙げられる誤発進防止機能も付いている。現在と次回の補償内容を照合しても変わりない。さて?と保険会社に問い合わせた。すると、要因は、保険料の改訂もあったが、もっと大きいのが愛車の事故率が高くこれが車両保険も含めて押し上げているという。「それは、車の性能では無く運転者に起因しているのでは」というと、「保険料設定(算定)の基準なので・・・・」と煮えきれない返事。
 最近は、店舗を持たないネット(通販型)損保契約も多く、保険料も安いと聞く。保険代理店(前会社のグループ会社)との関係もあり、断ち切ると後ろ指をさされそうだが、2万円となるとゴルフが4回は楽しめる。私には「保険」はお守り的な要因も大きく、変更するのに躊躇する。さて、悩ましい。
posted by はらっち at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185623837
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック