2019年03月13日

クリスマスローズが満開

page.jpg
 ” クリスマスローズ3種 (3月13日朝)”

 昨晩深夜の強い雨が嘘のように晴れ上がった。昨日夕方、開花していたクリスマスローズを観て、撮影しようと予定していたのだが、雨の影響が無いかと気になっていた。元気な姿を見て安心した。鉢物だったのを下ろして4年目だろうか、やはり元気さが違い株も年々大きくなっている。
 マクロレンズを取り出して庭にしゃがみ込む。シニアにはきつい撮影姿勢だ。何枚か撮影してパソコンにダウンロードすると、思ったようなピントになっていない。黒花は表情が良いのに思ったような結果になっていない。再度カメラを持って庭に行くと、何と黒花は下を向いている。陽が当たって下を向いたのか、雨の影響か判らないが撮影できず。
 今頃咲いて何故「クリスマスローズ」なのかと調べたことがある。クリスマスローズ族の中でクリスマスの時期に咲く種類の一つが欧州で重宝がられて、その名前が定着したと聞く。クリスマスローズには種類も多く、日本でも開花時期がいろいろあるようだ。我が家で貴重なのは、黄緑色の種類だろうか。花の少ない時期に楽しませてくれそうだ。
posted by はらっち at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185703786
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック