2019年04月24日

石楠花開花

page.jpg
 ” わが家の石楠花(4月24日8時頃曇り)”

 わが家には石楠花が5本ある。開花し始めた。ホン石楠花、アズマ石楠花、屋久島石楠花だが、私の好みで愛情の注ぎ方が違うこともあって成長具合が異なる。若い頃、石楠花に嵌って転勤の家財と一緒に鉢物で移住したほど。最も古参が奈良に在住の頃、室生寺に度々通い、その参道で売っていた石楠花だ。今年は、これまでになく花付きが良い。隣のゴヨウツツジ(シロヤシオ)の蕾も多いことから、天候上の要因かそれとも昨年、たっぷりと肥料、水やりなどたっぷりと愛情を注いだのでその見返りかもしれない。連休に掛けて庭先を飾ってくれそうだ。
posted by はらっち at 08:52| Comment(2) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
見事ですね〜! 我が家のシャクナゲ 多分アズマシャクナゲだと思いますが今年は蕾7コほど付けて凄く嬉しいのです・・笑わない下さい。
ろくに知識も無いのシャクナゲは日陰って聞いて40年前に陽が全く差さない家の裏に。 山に登って燦々と陽が当たる斜面で咲くシャクナゲ見て 自分の過ちにきずき 慌てて花壇に植えたらやっと5年前くらいから花芽付けるようになったんですから。
Posted by 那須美 at 2019年04月24日 10:22
那須美さん

今年は、上出来です。色も良いですね。
那須高原地区では、陽射しの所でも問題ないですね。強い西日が当たらなければ。
那須連山に咲いている石楠花は、日当たりが良いですものね。
 後は、水捌けが良いことでしょうか。山で自然に咲いている物には勝てません。
Posted by はらっち at 2019年04月24日 17:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185903610
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック