2019年05月30日

さわやかな高原の初夏

DSC07539aw.jpg
" 小深堀の風景(5月30日14時頃 快晴)”

 今朝の気温は8度、室内は18度、妻はファンヒーターを点けはじめた。10時過ぎると晴れ間と共に気温が上昇してきたが、湿度が低いこともあり木陰は、さわやかだ。
 久しぶりに小深堀へ車を走らせた。我が家からは10分と掛からない。小深堀の湿原が立ち入り禁止になってから久しいが、その近くの丘陵地帯が好きだ。今は営業をしていないペンションが佇んでいる。来るたびに外壁が傷んでいく姿を目にすると痛々しいい。
 真っ青な青空を背景に北海道のようなドイツのような光景が広がっている。
posted by はらっち at 20:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 那須情報
この記事へのコメント
このペンションもう営業していないのですか! 工事が始まったとき 何でこんなに良い場所に人工物が!と 思ったりしてましたけど ビアガーデン始まったと聞いて是非行きたいと思ったり(・・実現しなかったのですけど)せっかくこのような場所に出来たのだから だれでもいいので再開してもらいたいです。
Posted by 那須美 at 2019年05月30日 22:57
那須美さん

 すごく良いロケーションだと思いますようね。活用方法はいろいろとあると思うんですが。私に財力があれば、飛びつくんですがね(笑い)
Posted by はらっち at 2019年05月31日 10:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186070857
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック