2019年06月10日

6月のシラネアオイ園へ

page.jpg
 ” 6月のシラネアオイ園の花達(6月6日)”

久しぶりで南会津のシラネアオイ園を訪れた。わが家からは、400号線塩原を経由する方法と、甲子トンネルを抜ける方法とあるが、さして距離は変わりなく約68qである。木曜日は休園なのだが無理を言って入れてもらった。1年ぶりに会ったオーナー佳奈さんは、何処か魅力的な大人の女性の容姿に。今は花の少ない時期、ベニバナヤマシャクの花も蕾で後1週間後だろうか。ヒメサユリが所々に可憐な姿を見せている。この園は何といっても園の名前の通りシラネアオイの開花時期、園一面がシラネアオイで埋め尽くされる。連休後半が見頃だ。次の訪問は、ベニバナヤマシャクの結実の次期だ。園のパンフレットが頂けるのだが、データを頂いたので、貼り付けることにした。
 シラネアオイ園 -12019-hyoushi.pdf
         -22019-ennaizu.pdf
         -32019p1-2.pdf
         -42019p5-6.pdf

 
posted by はらっち at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186121702
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック