2019年07月01日

県道17号線アジサイ街道

DSC06725c.jpg
 ” アジサイ街道(7月1日16時頃)”

 講座の帰り道に17号線に回ってみた。いつもは、並行して走る抜け道を利用している。赤松林の中に車を停めて、17号線を開花した紫陽花を探して100m程歩く。まだ、全線に開花している訳でなない。下草も刈ってあり、見栄えは良い。それでも枯れた赤松が増えて、以前のような姿ではないが、相も変わらず、赤松林の中の自然道を散歩する人たちの姿を多く目にする。これからヤマユリが咲いて華やかになる。
posted by はらっち at 19:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 那須情報
この記事へのコメント
紫陽花の花数 少ないような気がします 車の排気ガスとか関係ないのかな〜?
松の大木にツタが絡んでいるの何本もあり気になっているけど あれはあれで許されるのかな〜 気持ち悪いけど。
因みに 一万歩コース 私は一度も歩いたことは有りません。
Posted by 那須美 at 2019年07月01日 22:50
那須美さん

 花数も少なく、背丈も低く全体に小ぶりになっているような。
確かに、排気ガスの影響が無いとは言えないのでは。
ツタは、チャペルに絡まるのは良いけど、松の木は頂けませんか.(笑い)
私は、1万歩コース片道だけ歩いたことがありますよ。勝ったね〜。
Posted by はらっち at 2019年07月02日 18:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186217597
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック