2019年08月23日

「ライオンキング」を観る

8ac6d2c6-2917-4dfb-b131-f1548924e3ac.jpg
" 映画館サイトから拝借(8月23日)”

 天候が思わしくない。特別な予定もなく久しぶりに「フォーラム那須塩原」へ車を走らせた。以前から観たいと思っていた「ライオンキング」だ。デズニ―の娯楽映画だが、アニメーションとしてはリアルな画像と耳にしていたので、興味を持っていた。映画館に着くとチケットカウンターは長蛇の列、「ライオンキング」だけとは思えない。「天気の子」かもしれない。自宅を出る時、WEBでチケット予約しておいたので、並ぶ必要もなく、発券機で簡単にチケットを受け取り中に入る。上映開始頃には、小さな子供連れの家族を含めて、約50名程。
 洋画は字幕版を観ることにしているが、この「ライオンキング」の字幕版は夜の上映で、止む無く吹き替え版を観た。しかし、これは正解だった。声優も適役で特に翻訳が気に入ってしまった。ウイットに富んだ翻訳になっている。館内にも時々笑い声が漏れていた。ストーリーはシンプルなものだが、映像も自分好みの出来映えではないが、約2時間楽しんだ。
posted by はらっち at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186462699
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック