2019年11月30日

PAV2019東京へ

page.jpg
 ” PAV2019東京会場とセミナー光景(11月30日)”

「PAV」へ初めて出掛けた。「PAV」とは、「PHOTO ACCESSORIES VILLAGE」の略称。写真用アクセサリーメーカー、販社開催の一日イベント。写真関連の代表的なイベントは、「CP+(旧カメラショウ)」だが、そのイベントには写真用品企業も参加している。{PAV]は、こじんまりとした内容だ。東京・渋谷の「日本写真専門学校芸術(学長:竹内敏信氏)」、再開発中の渋谷駅を降りて、線路沿いを約10分ほど歩く。9階フロア―の展示スペース意外に5階フロア―3教室でセミナーを開催。10時間1時間単位でプログラムが組まれていた。10時から4時までたっぷりと受講した。無料となると有難さは倍加する。しかし、受講して欲しいものが出てきて、散財する羽目になるかと思うと暗澹としてはいられない。
posted by はらっち at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186867327
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック