2020年02月11日

話題はコロナウイルス

船.jpg

 先週、フォトコンテスト入賞作品の額装の手伝いに商工会を訪れた。昼食時の話題は、「コロナウイルス」。最もホットな話題。那須観光にもインバウンドに力を入れているので、中国から観光客も多いらしい。らしいというのは、宿泊施設や観光地に出入りしないとその実態が判らないのだ。「那須塩原、黒磯地区でもマスクは品切れらしいね」と。確かに接客業を営む人には必需品だ。私など他人と接する機会も少なく、接触しても地元の人に限られるので、あまり必要は感じない。「I旅館さん、中国からの団体さんが多いけど、大丈夫かね」と身近な話題も。
 今月は、東京ドームでの「世界らん展」横浜での「CP+(旧カメラショウ)」がある。毎年出掛けているが、悩ましい。特に「CP+」は「みなとみらい」中華街にも近く、精神的にプレッシャーがある。さて、どうしたものか悩ましい。
posted by はらっち at 22:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コロナウイルス 4月頃まで収束しないという情報もありますよ〜  特に高齢者(失礼!)の感染が高いので。 
ネット情報では暴発する人工調整で金持ちだけ生き残る細菌兵器なんて???
某国は一人っ子政策で老人大国になるのは間違いないですもの。
Posted by 那須美 at 2020年02月12日 00:03
那須美さん

 面白い情報ですね。(笑い)しかし、その仮説に疑問がありますよ。
金持ちばかりになると、搾取できる貧乏人がいなくなり、金持ちも貧乏人になりまっせ。
他人と接する機会が多い那須美さん、お気をつけあそばせ。金持ちだから大丈夫?
Posted by はらっち at 2020年02月12日 13:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187148983
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック