2020年03月01日

春の兆し

DSC09360c.jpg
 ” シャクヤクの芽 (3月1日16時頃)”

 朝夕の冷え込みは残っているが、日中の暖かさは確実に春の訪れを感じる。庭に目を転じるとセツブンソウ、クリスマスローズが片隅で花を咲かせているが、木々も心なしか枝も赤味を帯び、蕾を膨らませている。
草花もところどころに芽を出し始め、最も気になるのは、シャクヤク類だ。ベニバナヤマシャクは、3年前から姿を見せない。シラネアオイ園から土壌も多めに頂いて植えこんだのだが、土地が合わないのだろう。洋物のシャクヤクは、元気に芽を出し始めた。気に入っているコーラルチャームもその一つだ。開花が待ち遠しい。
posted by はらっち at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187219207
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック