2020年03月22日

脚光を浴びる愛用の理髪店

GUM11_CL08017.jpg

 久しぶりに理髪店へ行った。気分的に人の集まるところへの出入りを自重したことも期間が開いた理由だ。「最近、お店の写真を撮られることが多いの」「人気店だね」と理髪店オーナー麻希さんとの会話。店の名前を忘れることは無いのだが、気にしたことは無かった。お店の名前が「コロナ」さん。確かに、世の中の情報を独り占めしている「新型コロナ」と同名だ。
 「小さな子供達もコロナだ、コロナだって指差しながら話題にしてるわ」とも云われる機会も多いらしい。理髪店は、日頃から衛生管理に最も神経をとがらせている業種であろう。同名でとばっちりを受けて気分が晴れないらしい。ここでも一日も早い終息を期待する人がいる。
posted by はらっち at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187299533
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック