2020年04月01日

架空請求メールが届いた

無題.png

「登録料金の未納が発生しております。本日に連絡なき場合、法的手続きに移行します。アマゾンカスタマーセンター (03−6371ー1454)」とショートメールが届いた。この手の架空請求は、モバイル関係携帯電話を利用して行うのが多いという。焦って、この電話に連絡してしまうと相手の思うつぼだ。でも、興味がない訳ではない。電話をすれば、次の展開になるのだろうが、テレビで放映されているようなやり取りになるのだろうか。ランダムに電話番号を設定して大量に配信し、「下手な鉄砲も数撃てばあたる」ということらしい。SMSを利用しての架空請求は文字数も限られてインパクトが薄れるが、もっとそれらしき内容にしないと成功率は少ないだろうと、不謹慎な自問自答。
posted by はらっち at 20:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
私にも何度も来てました。 多分ネット通販とか利用すると来るみたいですよ 何故なら世帯主には一度もハガキ来ないから。個人情報ダダ漏れは もうね〜防げません!!! 後は騙され無いようにするだけですよね。
Posted by 那須美 at 2020年04月03日 10:00
那須美さん

 資産家の那須美さんを標的にするのは判りますが、年金生活者の
私を狙うなんて、間違ってますね。
しかし、一度騙されたふりをやってみたい衝動に駆られてますよ。(笑い)
Posted by はらっち at 2020年04月03日 13:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187335583
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック