2020年04月29日

 タイミングを逸したシンガポールからの誘い

DSC00445c.jpg
" シンガポールフライヤーからベイエリア方面を望む(2014年5月14日)”

 全世界が「新型コロナウイルス」の対策に追われているが、シンガポールでも死亡者数は極めて少ないものの感染者数は1万人を超えている。当然、日本からの入国規制を掛けている。日本からの出国規制対象国でもある。ところが、どうした訳か「マンダリン・オーチャードシンガポール」から、バースデープレゼントの案内が届いた。「メリタスクラブルーム」への無料アップグレード、レストランの50%OFFなど至れり尽くせりだ。
 シンガポールには、2度出かけてことがあるが、隣国マレーシアへも簡単に行くことが出来ることから、1回目はサッカーワルドカップ予選で有名になったジョホールバル、2回目はマラッカ行った。道路にはごみ一つ落ちていない綺麗な国、暑い国という印象だ。
 6月が誕生月だが、さて、今回の誘い(プロモーション)は、どう理解したらよいものか、入国規制解除、出国規制解除になって入れば嬉しいが、今は、旅行気分には程遠い。
posted by はらっち at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187431663
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック