2020年07月28日

久しぶりの「あんずっしりどら焼き」を買う

DSC00518.jpg
  ” 「あんずっしりどら焼き」(7月28日)”

 「血糖値が高めですよ、食べ過ぎと甘いものは控えめにね」と定期検診時の医者のアドバイス。しかし、時には良いだろうと自分に優しい性格が後押しをする。いつも買い物に行く黒磯の大型スーパー、昨日、一週間ぶりに訪れた。「あらっ、どら焼きがあるわ」と何かを発見したような上ずった妻の声。このドヤ焼きは幻かしていて、もうかれこれ二つ月程並んでいなかった。この「あんずっしりどら焼き」は商品名の通り、カステラ生地が少なくあんこが主役であり、値段も98円(税抜き)とリーズナブルである。
 どら焼きは、三笠焼とも云われているが、奈良在住の時、奈良商店街でこの三笠焼の美味しさに嵌った。名前の由来は、奈良の三笠山に似ているからという。「どらやき」の名前は「銅鑼(どら)」の形に似ているからという説もあるようだ。カステラ生地を大きくしてその生地の美味しさを楽しむ商品も少なくないが、やはりあんこたっぷりのどら焼きが本名だろうと勝手に解釈している。
posted by はらっち at 09:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
これ 私も買ってしまい後悔するブツです 。
Posted by 那須美 at 2020年07月28日 23:11
那須美さん

お仲間でしたか。ブツに手を出すとやばいですよね。(笑い)
Posted by はらっち at 2020年07月29日 13:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187745810
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック