2020年08月28日

夏の風物詩トウモロコシ畑

page.jpg
" トウモロコシ畑(8月28日)10時頃 ”

 那須高原地区は、酪農が盛んだ。牛乳産出量は本州一だ。開拓者の方達が努力を重ねて現在の繁栄があるのだが、酪農家に言わせると「労多くして報われず」らしい、確かに、スパーで購入する牛乳は安い。
その那須高原で田園風景と云えば、モロコシ畑」の広がりだろう。この時期は、実をたわわにつけて収穫を待っている。このトウモロコシは家畜の飼料用で、人が口にするスイートコーンとは品種が違うデントコーン。出来心で一つ頂いて食べてみよう等と考えないことだ。食べられない訳ではないが美味しくない。那須高原の夏の風物詩の一つトウモロコシ畑が広がっている。
posted by はらっち at 19:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 那須情報
この記事へのコメント
子供の頃 夏休みはいつもりんどう湖の近くの開拓農家の祖母の家へ。 ふかして食べたトウモロコシは白黒の交ざったものでした。 甘い黄色いトウモロコシはずーっとのちに。今おもうと牛の上前食べたのかな〜
Posted by 那須美 at 2020年08月28日 22:32
那須美さん

ということは、那須牛と同じ肉質かと(笑い)
昔は、今のスイートコーンの様にべらぼうに甘くはなかったかと。
懐かしいです。
 
Posted by はらっち at 2020年08月29日 07:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187852010
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック