2020年09月04日

久しぶりの世間話

DSC00658b.jpg
  ” キレンゲショウマ(9月2日)”

 ブログの材料不足で日が空いてしまった。「元気か?」との問い合わせに慌ててページを開いてる。3日も空けていた。気に掛けてくれている友人に感謝である。
 昼過ぎから雷鳴と共に強い雨が降り始めた。「今日はご在宅ですか」と風楽さんに電話を入れた。「居ますよ」との返事に車を走らせた。コロナ禍ではお伺いしては悪かろうという気持ちもあった。アンティークギャラリーの風楽、コロナ対策も万全を期している。地元限定、予約限定で遠来の顧客にご遠慮頂いているようだ。この時期感染源にならないためには苦渋の決断だ。しかし、顧客の中にはコロナを軽く考えている人も見受けられてストレスも隠せないようだ。
 話題は、高齢化と共にライフスタイルの変化にも。那須町の住民が25000人を割った。定住化の課題として交通網の充実も一つだろうと。いや、自動運転技術の進展で高齢者の運転生涯が長くなるかも。交通網の充実には期待薄でそちらへ期待しようとか。テレワークの拡大で町内の空き家が売れているらしい、しかし土地は売れていないらしい。バブル期に購入した土地も二束三文になり、子孫に相続させるにも、好まれていないようで宙に浮いているケースが多いらしい。とか。都会にUターンする人も見かけるが那須の住環境は捨て難い。生活支援が出来る事業の起業は良いかも。自然災害が多くなっている。停電時の対応にポータブル電源を検討中というオーナー夫妻。「コロナワクチンが出来たら接種するかどうか」では、製薬会社の免責が気になる。「誰か知り合いが接種して副作用が無いことを確認してからの方が良いんじゃないの」で爆笑。楽しい話題に時間を忘れて3時間もお邪魔をしてしまった。
posted by はらっち at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187875528
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック