2020年09月10日

「迷宮グルメ異郷の駅前レストラン」番組を楽しむ

page9.10.jpg
" リスボンバイシャ地区のレストランにて
   (塩タラと焼きアジ料理) ”

 コロナ騒ぎで海外旅行好きな人達には、ストレスのたまる日々を過ごしているに違いない。我ら夫婦もその一組である。昨年の10月に友人と「北欧のパリ、トロムソへオーロラハンティング」に行って1年が過ぎようとしている。1年も空けることはリタイヤしてからは無い期間だ。
 最近は、海外旅行番組を録画して、楽しむ機会が多くなっている。民法の場合は、録画しておくとCMを飛ばしながら見られるので好都合だ。それらの海外旅行番組の一つに「迷宮グルメ、異郷の駅前レストラン」という番組がある。旅する芸人は「ひろしです」で一世を風靡したあの「ひろし」さんだ。この時期海外撮影も儘ならないのだろう再放送が殆どだが、最近、夜中の11時からゴールデンタイム9時に放映時間が格上げされたことは、視聴率も高いという事なのだろう。最近は片言の英語の会話も挟めるようになってきたが、現地の知識は皆無に近い。顔を覆いたくなるようなシーンもあるが、これもひょっとして演出かもしれないと思う事にしている。タイトル通り駅前の食堂で食事をするのだが、衛生面が気になって私が絶対に入らない店にも入って行く。舞台に立つ「ひろし」と違った一面を見つつ楽しませてもらっている。

 
posted by はらっち at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187899790
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック