2020年10月20日

集団検診の日

DSC00902c.jpg
  ” 高原公民館前の集団検診車(10月20日)”

 延期されていた「那須町の集団検診」が始まっている。コロナ禍ではリスクが高かったのであろう。検診時間が指定され、自前でのスリッパ、脱衣時の収納袋の持参、マスクの着用など細かな指定が通知されてきた。指定の時間8時半に行くと、同じ時間帯の検診なのであろう数人が広い会場に居る程度で閑散としている。いつもと異なる光景だ。レントゲン、胃のバリウム、眼底撮影、血液検査、心電図など指定の検診が15分程度で済んだ。身長測定の時、測定の数字を覗き込むと昨年より5o低くなっている。加齢と共に身長が低くなると云われているが、最も身長時より2.5o低くなったことになる。「困ったものだ。」と言っても、「背が高くてカッコいい」と云われる年齢でもなく、特に悲観するものではない。又、気になるメタボ基準の腹囲は、82.5oでクリア、「良かった」とつぶやくと隣で看護士が笑っていた。1年に一回の定期検診、一月後に「要精密検査」の通知が無ければ良いのだが。
posted by はらっち at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188045302
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック